住宅、教会の設計、耐震診断、リフォーム、無料建築相談を行っている建築設計事務所。東京都西東京市住吉町6-7-19

教会建築

私と教会とのかかわりは子どもの時から始まりました。
小学生の時、両親がクリスチャンとなったため私も連れられて教会へ行くようになったのですが、
青春時代を紆余曲折した後、学生最後の年に自らもクリスチャンとなったのです。
建築家を目指していた私は、その時から教会建築というものに急速に興味を持つようになり、設計事務所に
就職してから今日に至るまで、教会を建てる事に大きな使命をもっています。
それぞれの教会に最もふさわしい機能とデザインは何かを皆様とともに考え、重厚かつコストを考慮した
教会堂を神と人とにささげることを常に目指しています。

【教会建築の新築工事の実況および実績】

◆現在計画中の物件

◆K教会(東久留米市)、神学校(杉並区)


◆2017:日本長老教会横浜山手キリスト教会新築工事
 (横浜市)
 RC造・木造地下1階地上3階建 教会

 敷地面積 485.03㎡ 延床面積 362.59㎡
 施工:株式会社 新栄託建

 横浜の歴史的な地域にある教会の建て替えです。
 規制の厳しい中、ようやく確認申請が降りました。

 完成は来年の予定です。

完成予想パース

完成予想パース 礼拝堂

外観現況



◆2017:浦和別所教会新築工事
 (さいたま市)
 木造3階建 教会・牧師館
 
 敷地面積 375.54㎡ 延床面積 470.96㎡
 施工:ポラテック株式会社

 メインの礼拝堂を2階に、多目的に使いやすいよう
 集会室を1階に配置しました。
 外壁は火山灰からできたそとん壁、
 断熱材にセルローズファイバーを採用。

 2017年クリスマスに竣工予定です。

1階 集会室と小礼拝堂

2階 礼拝堂とホワイエ



◆2017:同盟基督教団 清水聖書教会新築工事
 (静岡市)
 木造2階建 教会・牧師館

 敷地面積 486.29㎡ 延床面積 288.99㎡
 施工:株式会社 山清片山

 大きな交差点の一角に、ランドマークとなるように
 デザイン・配置しました。
 外壁は表情豊かなそとん壁、
 断熱材にセルローズファイバーを採用。

 2017年夏に竣工予定です。



◆2017:日本イエス・キリスト教団新座教会新築工事
 (埼玉県新座市)
 木造2階建 教会・牧師館

 敷地面積 131.47㎡ 延床面積 151.53㎡
 施工:株式会社ペテロ建設

 耐震設計も重視し、外壁は耐久性の高いそとん壁、
 断熱材にセルローズファイバーを採用。

 2017年夏に竣工予定です。



◆2016:インマヌエル富山キリスト教会新築工事
 (富山市)
 木造2階建 教会・牧師館
 
 敷地面積 554.75㎡ 延床面積 295.37㎡
 施工:村松建設株式会社

 北陸の厳しい気候を考え、外壁はそとん壁、
 断熱材にセルローズファイバーを採用。

 2016年クリスマスに竣工しました。

礼拝堂

礼拝堂

手前のホワイエと奥の多目的ホールで一体利用

多目的ホール

多目的ホール

牧師館LDK


◆2016:日本基督教団 水戸中央教会新築工事
 (水戸市)
 木造2階建 教会・牧師館
  RC造平屋建  納骨堂
 
 敷地面積 1005.14㎡ 延床面積 349.69㎡
 施工:株式会社 一毛工務店 

 東日本大震災により半壊した教会の復興工事です。
 震災より5年、2016年4月に再興しました。

◆2015:かもい聖書教会新築工事
 (神奈川県横浜市緑区)
 木造2階建 教会
 敷地面積 379.51㎡ 延床面積 279.06㎡
 施工: 株式会社 新栄宅建

 敷地の高低差を積極利用した、教会の建替え工事です。

 礼拝堂は、前面道路からフラットにアプローチできるよう
 1階に、多目的室は地下に設けました。

 ファサードは木とガラスで表現し、魅力的で入りやすい
 教会になることを期待しています。

  2015年の秋に完成しました。








◆2015:日本基督教会 府中中河原伝道所新築工事
 (東京都府中市)
 木造2階建 教会・住宅
 敷地面積 166.32㎡ 延床面積 202.05㎡
 施工:株式会社 ペテロ建設

 東京都府中市に建設中の、木造の教会・牧師館です。
 
 道路に挟まれた、すごく細長い敷地を最大限に利用し、
 面白いプランとなりました。
 1階の礼拝堂は60人規模で、2階に牧師館があります。
 
 2015年春に竣工しました。

礼拝堂

外観

礼拝堂背面

牧師館DK

完成予想模型

◆2015:日本基督教団 大塚平安教会新築工事
 (神奈川県綾瀬市)
 木造2階建 教会
 敷地面積 291.89㎡ 延床面積 303.60㎡
 施工:株式会社 新栄託建

 様々な規制のある敷地で、計画から約7年かかりましたが
 ようやく着工し、2015年の春に完成しました。

 隣接の幼稚園とは、ブリッジでつながれ行き来できます。

 外壁はそとん壁、断熱材はセルローズファイバーの採用で、
 静寂で居心地の良い教会ができました。

礼拝堂正面

礼拝堂背面

外観

礼拝堂ギャラリーより

集会室

完成予想模型

完成予想模型2

◆2014:JECA 湘南ライフタウンキリスト教会新築工事
 (神奈川県藤沢市)
 木造2階建 教会
 敷地面積 396.92㎡ 延床面積 317.35㎡
 施工:株式会社 新栄託建


 神奈川県藤沢市に計画していました、
 湘南ライフタウン教会が竣工しました。

 最初の礼拝では、感動のあまり涙を流される信徒の方が
 たくさんおられたと伺い、設計者としても、とてもうれしく
 思いました。

 1階は、様々な用途に使用可能な多目的スペース。
 2階は、講壇を囲むように個人椅子を並べた礼拝堂。
 機能性とデザイン性を両立させました。

 バス通りから分かりにくい、路地奥の敷地という欠点は、
 高い十字架塔と光る十字架でカバーしています。

外観夕景

礼拝堂

礼拝堂後方

内部階段

完成予想模型

◆2014:久喜福音自由教会新築工事(埼玉県久喜市)
 木造2階建 教会
 敷地面積 797.91㎡ 延床面積 390.85㎡
 施工:株式会社 プレスト・ホーム

 久喜駅に近かった旧会堂から、隣駅の新たな土地に移り、
 献堂式には150名以上の方々が集い、大盛況でした。
 
 新会堂のコンセプトの一つに、『だれにでも開かれた
 共同体、交わりを目指す』 とありました。

 玄関横のテラススペースには、教会員でもある
 「イマイテック」の今井さんが、カフェと間違えられるような
 パーゴラテラスを造ってくれました。

 地域の方が立ち寄りたくなる雰囲気となっています。

礼拝堂

献堂式1

献堂式2

外観夕景

完成予想パース
パーゴラテラス(設計・施工イマイテック

テラスに直結の多目的ホール

◆2014:金沢聖書キリスト教会新築工事
 (石川県金沢市)
 木造2階建 教会・牧師館
 敷地面積 398.63㎡ 延床面積 268.29㎡
 施工:株式会社ハザマ住建 

 金沢市の金沢聖書キリスト教会は、国道8号線沿いの
 目立つ立地に完成し、平和の鐘も取り付けられました。

 礼拝堂は、入りやすいように1階に設け、2階は牧師館と
 小集会室があります。
 
 北陸の厳しい気候ですが、室内は夏涼しく冬は暖かい
 ダブル断熱仕様です。


◆2013:日本メノナイトブレザレン教団
 土山キリスト教会
新築工事
 (兵庫県加古川市)
 木造2階建 教会
 敷地面積 339.33㎡ 延床面積 324.61㎡
 施工:昭和住宅株式会社 

 土山教会は2013年末に完成し、クリスマスは新しい会堂で
 お祝いしました。

 多目的ホールが1階で、礼拝堂は2階にあるため、
 エレベーターを設置しました。

 隣接してJRが通っているため、防音効果が心配でしたが、
 断熱材にセルローズファイバーを採用したことで、
 以前に比べると、かなり静かな礼拝環境となりました。


外観
礼拝堂
玄関ロビー
多目的ホール(左奥に洗礼槽)
献堂式
【工事記録写真】

◆2014:日本基督教団 宇都宮教会新築工事(栃木県)
 鉄骨造3階建 教会
  敷地面積 196.61㎡ 延床面積 395.55㎡
 施工:渡辺建設 株式会社
 3.11で被災しました、日本基督教団宇都宮教会は、
 旧会堂の『塔』のイメージを残して完成しました。

 震災復興のシンボルとして『鐘』も取り付けられました。

 1階多目的ホールの道路側はできるだけガラス張りとし、
 地域の方々が、教会活動の様子を伺えるようにしました。
 
 礼拝堂は2階ですが、エレベーターも設置し、合理的な
 動線を心掛けました。

 旧会堂で使用されていた大谷石は、エントランスポーチ
 に敷き詰め、再利用されています。

献堂式1
献堂式2
【工事記録写真】

予想模型
在りし日の旧会堂
旧会堂に使われていた大谷石

◆2014:豊川キリスト恵み教会新築工事
 (愛知県豊川市)
 木造・一部鉄骨造3階建 教会・牧師館
 敷地面積 686.67㎡ 延床面積 846.97㎡
 施工:南里住建

 豊川キリスト恵み教会の構造はとても複雑です。

 1階は重量鉄骨造で、2・3階は木造(ツーバイフォー)という
 昆構造となっています。
 また、平面形状はV字型のため二つの構造体に分け、
 エキスパンションジョイントにてつなぎ合わせています。
 
 2014年の春に竣工しました。

【工事記録写真】


◆2013:聖イエス会 神言教会新築工事
 (神奈川県平塚市)
 木造2階建 教会・牧師館
 敷地面積 338.62㎡ 延床面積 281.01㎡
 施工:株式会社 新栄託建

 神奈川県平塚市の神言教会は2013年9月に竣工しました。
 敷地が三角でしたので、その不利な形状を積極的に利用し、
 教会棟と牧師館を中庭(駐車場)を挟んで別棟に分けました。
 外壁は火山灰からできた「そとん壁」、
 内装もできるだけ自然素材を採用し、
 断熱材にセルローズファイバーを採用しました。

 冬暖かく、夏涼しいエコな教会と牧師館に
 生まれ変わりました。

【工事記録写真】

◆2012:日本同盟基督教団 三島キリスト教会新築工事
 (静岡県三島市)
 木造2階建 教会・牧師館
 敷地面積 403.45㎡ 延床面積 252.05㎡
 施行:株式会社 鈴木工務店

 この教会は木造2階建ですが、構造計算を行い
 地震対策を強化しました。

 外壁は火山灰からできた「そとん壁」、
 内装もできるだけ自然素材を採用。
 断熱材にセルローズファイバーを採用しました。

 2012年のクリスマスに竣工しました。

【工事記録写真】

イメージパース

12.8.10 上棟

12.8.10 上棟式

◆2012:日本イエス・キリスト教団 知多教会新築工事
 (愛知県知多市)
 木造2階建 教会・牧師館
 敷地面積 548.03㎡
 延床面積 286.51㎡
 施工:上中建築株式会社

 知多教会は、名鉄朝倉駅近くに広い土地を購入され、
 2012年7月に竣工しました。

 シンボリックなファサードと、玄関へのアプローチを
 導くパーゴラが特徴です。

 内外装にはできるだけ自然素材を採用し、
 夏涼しくて冬暖かい、教会と牧師館が完成しました。



玄関ホール

厨房
【工事記録写真】

10.12 完成予想模型

12.2.21 配筋検査

12.5.30 十字架の検討中

◆2011:日本基督教団 初雁教会リフォーム工事
 (埼玉県川越市)
 木造2階建 教会・牧師館
 敷地面積 529.19㎡
 延床面積 305.80㎡(教会 251.10㎡、住宅 64.70㎡)
 施工:株式会社 石田工務店
 1932年創立で約80年の歴史ある、日本基督教団初雁教会の
 リフォーム工事です。

 確認申請を必要としない最大限のリニューアル工事で、
 本体の教会と別棟の牧師館すべてが長寿命・高断熱に
 生まれ変わりました。
 外壁は、マグマからできた自然セラミックの「そとん壁」、
 断熱材は「セルローズファイバー」、を採用しました。

 外壁は、マグマからできた自然セラミックの「そとん壁」、
 断熱材は「セルローズファイバー」を採用し、
 2011年11月に完成しました。
初雁教会完成
11.15 完成外観
初雁教会礼拝堂リフォーム後
11.15 礼拝堂
初雁教会完成
11.15 完成外観
初雁教会完成予想模型
11.15 玄関ホールリフォーム後
初雁教会完成予想模型
11.15 多目的ホールリフォーム後
初雁教会玄関ホールリフォーム後
完成予想模型
初雁教会多目的ホールリフォーム後
【リフォーム前】
初雁教会リフォーム前
2010.5.8 外観リフォーム前
初雁教会礼拝堂リフォーム前
2010.5.8 礼拝堂リフォーム前
初雁教会牧師館リフォーム中
11.2.8 牧師館リフォーム中

◆2011:日本ホーリネス教団 大網教会増築工事
 (千葉県茂原市)
 木造2階建 教会・牧師館
 敷地面積 609.51㎡
 延床面積 261.46㎡(増築 122.35㎡)
 施工: ホームドクターハクモン株式会社

 2000年に新築しました大網キリスト教会の増築です。

 礼拝出席人数が増え手狭になったことと、諸行事に
 対応できるスペースが必要になり今回の増築工事と
 なり、2011年の夏に完成しました。

 既存会堂部分の外壁も塗り直し、明るい外観に
 生まれ変わりました。

11.9.15 国道側から(右側を増築)
【工事記録写真】

11.4.7 配筋検査

11.4.24 上棟

11.5 増築工事完成間近

◆2011:JECA 大磯キリスト教会新築工事(神奈川県大磯町)
  木造2階建 教会
  敷地面積 257.00㎡ 延床面積 299.35㎡
 施工:株式会社 新栄託建

  湘南の大磯にあります伝統的な教会の建て替えです。

土地の形状に変更があり、少し時間がかかりましたが、
教会のみなさん及び施工者と何度も打合せを経て
  2011年5月に完成しました。

  外壁は、マグマからできた自然セラミックの「そとん壁」、
  断熱材は「セルローズファイバー」、内装仕上は珪藻土を
採用し、エアコンの効きは抜群です。


11.5 外観

11.6.19 礼拝堂

11.6.19 2階ホール
【工事記録写真】

10.10 完成予想模型

10.11.3 起工式の後で記念撮影

11.2.5 上棟後

◆2011:久遠キリスト教会新館新築工事
 (東京都杉並区)
 鉄骨造3階建 教会
 敷地面積 189.60㎡ 延床面積 321.37㎡
 施工:株式会社 興建社

 杉並区阿佐ヶ谷にあります久遠キリスト教会。
 今回は、本館の敷地横に新館の建設です。
 教会の若い方々と地域に開かれた活動のために計画され
 ました。

 木造にするか鉄骨造にするか議論を重ねた結果、
 耐震性、耐火性を優先して重量鉄骨造に決定しました。

 教会のみなさん及び施工者と多くの打合せを経て
 2011年4月に竣工しました。

11.5 外観
【工事記録写真】

10.11.7 工事契約の様子

10.12.18 1階スラブ配筋検査

10.12.29 上棟


◆2011:日本基督教団 青梅教会新築工事
 (東京都青梅市)
 木造2階建 教会
 敷地面積 563.80㎡ 延床面積 206.66㎡(新築部分)
 施工:大ノ工務所

 青梅街道沿いにある伝統的な教会の建て替えです。

 教会員の方々と度重なる打合せを経てとても個性的な
 形となり、2011年5月に竣工しました。

 外壁は、マグマからできた自然セラミックの「そとん壁」
、断熱材は「セルローズファイバー」、内装仕上はホタテ貝の
 貝殻からできた「チャフウォール」を採用。

 玄関ホール、ホワイエ(前室)、礼拝堂は、集会の目的に
 応じてワンルームで使用できるように配置しました。

 施工は、秩父で老舗の工務店大ノ工務所さんです。

11.5 外観

2011.5.15 礼拝堂(献堂式)



11.5.15 週報棚コーナー
【工事記録写真】

10.8 完成予想模型

10.10.19 棟上

10.10.25 棟上式

◆2011:日本基督教団 板橋大山教会耐震リフォーム工事
  (東京都板橋区)
 木造一部鉄骨造2階建 教会・牧師館 
 敷地面積 176.36㎡ 延床面積 200.65㎡
 施工:株式会社 平沢工務店

 板橋区役所近くにあります板橋大山教会は、約70年の歴史
 ある教会です。
 今回は、耐震補強工事を含めた全体的なリフォーム工事を
 行いました。

 この教会と深いつながりの平沢工務店さんが、
 とても良心的な金額で施工してくれました。

リフォーム後外観

リフォーム後礼拝堂

【工事記録写真】

リフォーム前の外観、礼拝堂の様子


10.12.1 礼拝堂鉄骨補強工事

◆2010:東京キリスト恵み教会新築工事
 (東京都板橋区)
 木造3階建 教会・牧師館 
 敷地面積 170.30㎡ 延床面積 269.88㎡
 施工:南里住建 (躯体施工:(有)カオル工務店)

 板橋区の首都高速横に主の教会を計画、竣工しました。
 構造躯体は、長期優良も取得しているSE構法です。

 木骨造と言われるこの工法は、木造の中ではとても強く
 大きな空間作りに最適です。

 厳しい予算の中、主に選ばれた精鋭の施工部隊により
 完成しました。

09.12 外観
【工事記録写真】

09.10.31 上棟

09.10.23 上棟式

10.1.14 礼拝堂

◆2010:聖イエス会 千葉シャローム教会新築工事
 (千葉県千葉市稲毛区)
 木造2階建 教会・牧師館 
 敷地面積 498㎡ 延床面積 312.88㎡(予定)
 施工:ホームドクターハクモン株式会社

 千葉市の住宅地の広い敷地に、主の教会を計画しました。

 私は住宅と同じように、教会も長寿命、高断熱であるべきと
 考えています。
 内装床は無垢フローリング、壁・天井は自然紙質クロス、
 外壁は、火山灰でできたそとん壁を採用しました。
  限られた予算の中、ホームドクターハクモンさんが建設を
 快く引き受けてくれました。

 2010年新春、外観は、地域のシンボルとなる十字架塔が
 そびえ内側は、木のぬくもりに包まれた静かであたたかな
 空間による新しい千葉シャローム教会の歩みがスタートし
 ました。


10.1. 24 外観



10.1. 24  礼拝堂


10.1. 24  ホワイエ

10.1. 24 多目的ホール

10.1. 24  牧師館DK
【工事記録写真】

09.5.31 起工式

09.8.29 礼拝堂南面

完成予想模型

◆2010:日本基督教団 稲城教会新築工事
 (東京都稲城市)
 木造2階建 教会・牧師館
 敷地面積 660.16㎡ 延床面積 339.51㎡
 基本設計協力:株式会社 Studio PRANA 林 美樹
 
 稲城長沼駅の南にありました教会が、稲城市の土地区画
 整理事業にあわせて駅の北側に移転することになりました。

 内装仕上は自然素材の珪藻土で仕上げ、断熱材には、
 セルローズファイバーを採用。
 木造でも長寿命、高断熱の健康仕様です。
 教会としての特徴は、礼拝堂の形状と高い天井です。


外観

礼拝堂
【工事記録写真】

09.5.17 起工式

09.6.23 基礎配筋検査

完成予想模型

◆2008:日本イエス・キリスト教団 東京若枝教会新築工事
 (東京都西東京市)
 RC造3階建 教会・牧師館
 敷地面積 1560.02㎡ 延床面積 1210.00㎡
 施工:清水建設株式会社
 教会データ:
 東京都西東京市住吉町6-14-5
 TEL 042-421-1192

 2006年の末に建設地が決定。2007年8月に着工し
 2008年の5月28日に完成しました。

 この教会のテーマは『真の礼拝と宣教』。
 プランのコンセプトは次のとおりです。

 1.礼拝に集中し、主の臨在を感じ取りやすい礼拝堂空間

 2.交わり・奉仕・居住などの実用性の高い居住棟空間

 3.地域の人々を教会へ招き入れる役割のホワイエ空間

 教会の方々との度重なる打合せを経て設計をし、
 清水建設さんの技術力あふれる施工により竣工しました。

 礼拝堂正面には「闇から光へ」というテーマで、大きな
 ステインドグラスを設置。 とても好評です。

 2008年6月1日(日)には感動的な入堂式を経て、
 第1回礼拝を行い、新たな一歩を踏み出しました。

08.6 竣工外観 (以下写真6枚:重松写真工房)


08.6 竣工礼拝堂

08.6 外観夕景

08.6 外観

08.6 礼拝堂後部

08.6 礼拝堂2階席より

08.6 ホワイエ階段付近

08.6 大会議室

08.6.1 第1回礼拝 (旧礼拝堂のおもかげを残しています。)

パイプオルガンが入りました!

配置図・1階平面図


2、3階平面図
【工事記録写真】
完成予想模型



07.6.10 起工式

07.6.10 設計者挨拶

07.9.11 礼拝堂棟地中梁

07.9.13 打合せは、深夜に及ぶことも

07.10.25 1階立上り

07.10.31 1階立上り

08.3.6 十字架架台設置

08.4.9 礼拝堂屋根部分

08.4.12 ホワイエ棟立上り

08.5.14 完成間近の礼拝堂上部

08.5.18 ステンドグラスの前にて
08.5.25 番外編(西東京市泉町時代の旧教会堂と解体工事・・・15年間お世話になった会堂は、解体されて更地になりました。)

2005年頃 在りし日の雄姿

08.5.25 最終礼拝

08.5.25 教会員全員で引っ越し作業

08.6.25 ついに解体(心が痛みました。)

08.7.8 地下部分解体の様子

08.9.3 更地になり、東京都の検査

◆2007:若葉台いずみ教会新築工事
 (東京都稲城市) 
 木造2階建 教会・牧師館
 敷地面積 330.67㎡ 延床面積 158.06㎡
 施工:(有)民家工房 常栄

 教会データ:
 東京都稲城市坂浜2612-3
 TEL&FAX 042-331-4430
 
 外壁はそとん壁(自然素材の火山灰を原料にした優れた
 外壁材)、断熱材はセルローズファイバー、仕上はす
 べて自然素材という、こだわりの教会が完成しました。




07.11.3 献堂式の様子

07.11.3 外観(西側)




07.11.3 礼拝堂正面
【工事記録写真】

完成予想模型

07.4.5 起工式

07.5.5 基礎完成

07.5.24 上棟後

07.7.31 外観(そとん壁)

07.9.16 外観はほぼ完成

◆2007:町田聖書キリスト教会新築工事
 (東京都町田市)
 木造2階建 教会・牧師館
 敷地面積 165.33㎡ 延床面積 225.14㎡
 施工:(株)ペテロ建設

 教会データ:
 東京都町田市忠生1-8-8
 電話・FAX 042-792-0585

 2007年1月から始まった町田聖書教会が、7月に完成しました。
 礼拝堂は1階に設け、定席は58人。
 2階に吹抜け天井の多目的ホールと牧師館があり、教会の
 強い希望で、エレベーターを設置しました。
 本来、構造計算の必要ない規模でしたが、耐震を強く意識して、
 確認申請に構造図と構造計算書を作成し、提出しました。
 礼拝堂のステンドグラスは、教会員の方の作品です。

礼拝堂正面







2階会議室(多目的ホール)



2階厨房

2階階段室に設けた大窓

親子室

1階身障者兼用便所


牧師館LDK


【工事記録写真】

07.1.28 起工式

07.2.10 基礎配筋検査

07.2.20 アンカー、ホールダン金物検査

◆2006:山梨キリスト恵み教会新築工事
 (山梨県山梨市)
 木造2階建 教会・牧師館 
 敷地面積 397.00㎡ 延床面積 192.72㎡

 山梨市の中でも特に環境に恵まれたこの土地に、主の教会を
 建てる準備をしてきましたが、4月下旬に着工し、9月末に
 完成しました。
 大変だったと思いますが、牧師の矢野先生ご夫妻も工事に
 参加し、極力分離発注したことにより、きわめてローコストに
 完成することができました。
 工事に協力くださった皆様、ありがとうございました。




06.9.21 礼拝堂

06.9.21 礼拝堂

06.10 夜景
【工事記録写真】

06.5.13基礎配筋工事

06.4.25右端が牧師の矢野先生

06.6.1棟上

◆2004:日本ホーリネス教団 茂原教会コイノニア館増築工事
 (千葉県茂原市)
 木造平屋建 教会・集会室
 敷地面積 500.28㎡ 増築床面積 129.18㎡ 本体施工床
 坪単価 税込約40万円(設備込、外構・浄化槽・空調別)
 施工:(有)カズサホーム

 教会データ:
 茂原市下永吉355-2
 TEL 0475-23-0823

 茂原キリスト教会の旧礼拝堂と牧師館に併設して、教会
 学校用の礼拝堂と諸集会のための快適空間ができました。




◆2003:日本ホーリネス教団 鳩山のぞみ教会新築工事
 (埼玉県鳩山町)
 木造2階建 教会・牧師館
 敷地面積 1269.82㎡ 延床面積 304.73㎡
 本体施工床坪単価 税込約40万円(外構・設備込、空調別)
 施工:(株)ペテロ建設

 教会データ:
 鳩山町赤沼1524-1
 TEL・FAX  049(296)4668

 恵まれた環境の広い敷地に、モニュメンタルな十字架の教会が
 完成しました。
 10mスクエアの礼拝堂は約100席あり、2方向に面した諸室で
 臨時の大集会にも対応できます。
 高さ8m近くある大空間に身をゆだねると、心の安らぎを感じると
 同時に、自然と神を礼拝する思いに導かれます。
 聖壇の壁には、スペイン製の素焼きタイルの焼きむらを生かして、
 主の十字架を表現しました。




◆2000-2001 : 乃木坂教会講壇改装1期・2期工事
 (東京都港区)

 港区赤坂にある、オフィスビルのフロアを改装して礼拝堂を造りました。


◆2000 : 日本ホーリネス教団 大網キリスト教会新築工事
 (千葉県茂原市)
 木造2階建 教会・牧師館
 敷地面積 297.52㎡ 延床面積 139.11㎡ 
 本体施工床坪単価 税込約38万円(外構・設備込、空調別)
 施工:(有)カズサホーム

 教会データ:
 茂原市高田528-3
 TEL・FAX 0475-34-1678

 茂原市と大網町の境に完成した、十字架が特徴の小さな教会
 です。



◆松ノ井建築設計事務所時代に携わった教会建築
(写真は、(株)松ノ井建築設計事務所の著作権に帰属します。)
 救世軍高崎小隊新築工事(設計・申請)
 日本バプステスト連盟上尾キリスト教会新築工事(設計・申請)
 救世軍新光館新築工事
 救世軍第2・第3士官住宅新築工事
 日本キリスト教団川崎教会・幼稚園新築工事
 日本キリスト教団埼玉新生教会・幼稚園新築工事
 救世軍オリーブハウス新築工事
 東京カベナント教会新築工事
 救世軍杉並小隊新築工事
 日本ルーテル同胞教団土崎キリスト教会新築工事
 日本キリスト教団横浜菊名教会新築工事
 救世軍大阪セントラルホール新築工事
 救世軍第1士官住宅新築工事
 救世軍大森小隊新築工事
 救世軍婦人寮新築工事
 日本キリスト教団大泉教会新築工事
 日本キリスト教団石神井教会新築工事
 日本キリスト教団港南台教会新築工事
 御茶ノ水クリスチャンセンター第2期工事
 日本ルーテル教団池上キリスト教会新築工事
 救世軍男子社会奉仕センター新築工事
 日本キリスト教団浅草北部教会新築工事
 インマヌエル横浜教会新築工事
 救世軍佐野保育園新築工事
 日本キリスト教団砂町教会新築工事